So-net無料ブログ作成

カンナさーん2話ネタバレあらすじと感想!辛い時こそ笑い飛ばす!人情&愛情溢れるカンナの姿に感動 [ドラマ]

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。


渡辺直美さん主演ドラマ「カンナさーん」がスタート!

パワフルで超ポジティブな主人公・カンナさーんが、目の前に次々と訪れる困難に立ち向かい乗り越えながら成長していくというストーリー。

初回第1話は12%を記録!渡辺直美さん演じるカンナさんも好評です。

前回までのあらすじは…

夫・礼(要潤)の浮気が発覚。姑・柳子(斉藤由貴)にはカンナにも非があると言われれ、礼には「浮気じゃなくて本気だ」と言われてしまう。

礼とは離婚したくないもののカンナは激怒し、礼を家から追い出す。

数日後、息子・麗音の通う保育園にてパパフェスがあり、パパに混じって参加するカンナ。パパたちに混じってドッチボールに参加し、ボールが飛び交う中逃げていてはダメだと気付き、懸命に闘う。

カンナが勝利し、人生も向かってくるボールをしっかりキャッチし投げ返さなくてはということに気づいたのだった。

その帰り道、カンナは麗音を自転車の後ろに乗せて帰っていたところ、飛び出してきた人をかわそうとして激しく転倒。気を失った麗音を病院に急いで連れていく。

軽いけがですんだが、カンナは自転車をそのままにしてきたことに気づき一人怪我した足を引き釣りながら取りにいく。

すると、麗音から連絡を受けた礼が現れる。しかし、カンナは「礼を諦める」と別れを告げたのだった。

さて、シングルマザーとなり新しい人生を歩み始めたカンナさん。

今回は第2話「カンナさーん」のネタバレあらすじと感想についてまとめました。

第2話ラストまでネタバレしていますので、結末を知りたくない方はご注意下さい!

スポンサーリンク



カンナさーん2話ネタバレあらすじ

礼(要潤)と離婚し前向きにシングルマザーとして生きていくことを決意したカンナ(渡辺直美)のもとに、姑・柳子(斉藤由貴)が訪ねてくる。

そして、離婚は仕方ない。でも麗音は自分たちの孫に代わりない、仕事もして、シングルマザーだと大変だろうし自分たちが麗音の世話をみるわと言う。

カンナは麗音は渡さない、誰の力も借りずに生きていくと啖呵を切った。

職場では同僚の美香(山口紗弥加)、翔子(トリンドル玲奈)から仕事との両立を心配される。

しかし、カンナは「仕事のことで迷惑をかけない。シングルマザーになっても自分の服で世界中の女をいい女にさせること」と熱く語った。

麗音が通う保育園の保育士らにも心配されるが、カンナは明るく元気な様子を見せた。

とはいっても、仕事に子育てとギリギリだった。ずっと笑顔でいられるわけでもない。でも、辛いときこそ笑い飛ばす!それがカンナの信条で。

落ち込んだ時は、面白い写真をSNSに投稿しフォロワーに励まされて元気を取り戻すこともあった。

「タフでいよう、セクシーでいよう、ハッピーでいよう」と心の中で自分を奮い立たせ、毎日を過ごしていた。

そんなある日、カンナの職場の後輩・翔子が仕事で大きなミスをする。

翌朝発送する、カットソー6000枚の値段タグを間違えていることに気づく。今季イチオシの商品であるため大問題だ!と動揺する翔子。カンナは翔子を協力するから大丈夫と励ます。

カンナは自分のミスだと美香に報告し、他の社員に頭を下げて協力してもらうようにお願いする。

翔子は、どうして自分のミスなんて…とカンナに聞くと「私の方が謝るのもお願いするのも慣れているから。チームなんだからチームプレーしないと」と明るく言う。

間違ったタグをハサミで切って、新しいタグをつけて、再びビニールに入れる。これを6000枚…膨大な作業に落ち込む翔子。

しかし、カンナは「どうしようって考える前にやるしかない」と言い、翔子にダンボールの前でおちゃらけた写真を撮らせた。

「辛いときこそ笑い飛ばさなきゃ。そしたら必ず笑える時が来る。私たちはこんなでっかい山を越えたんだって明日一緒に笑おう」

翔子を励まし、カンナは明るく目の前の課題に立ち向かおうとしていた。

スポンサーリンク



タグの付け替え作業をする中、麗音の保育園の迎えの時間がやってくる。カンナは翔子に必ず戻るからと、麗音を迎えに急いで保育園へと向かった。

自宅に連れ帰り、麗音が食べたがっていたかき氷を作り食べさせる。麗音は嬉しそうに食べるが、カンナはまた会社に戻らなければいけないが麗音を一人にしてしまう。

カンナは助けを求めて、しぶしぶながら礼に連絡するが、不倫相手の真里(シシド・カフカ)と一緒にいた。

「奥さんどんな人?」

「真里とは真逆の人、真里はあいつにないものを持っている。」

「子供好きで、家庭的で、人付き合いがよくて。」

「そうかも…」

礼は電話にでない。カンナは仕方なく柳子に麗音を預けて職場へと急いだ。

しかし、カンナのミスだと思いこんでいる同僚たちは、カンナがいないことに不満を漏らす。カンナが戻ってきたが、同僚たちは怒り、手伝うのを止め、部屋を出ていこうとする。

すると翔子が「自分のミスなんです。カンナさんは悪くない」と正直に話し、頭を下げたのだった。

カンナは翔子に背負わすのは大きいと思ったからと頭を下げ、一人作業を始めた。

「ファッション業界って派手だと思っていたけど、実際は地味なことだらけ。でもこんな地味な仕事をしてくれるからお客さんは洋服を買ってオシャレすることができる。そう考えたら単純作業だってかっこいいなって思えるようになったんです。このカットソーを買いに来るお客さんのためにも、力を貸してください。」

そう言うカンナに心動かされ、同僚たちも手伝い始めた。

その頃、麗音の寝顔を見て頭をなでる礼。

家を出る時、麗音はずっとベランダから礼の姿を見ていたことを思い出していた。

すると麗音が起きて、抱っこしてほしいと言い、「ママ偉い、お友達を助けに行ったの。だから麗音もばーばーの家に来たの。ママいないけど1人で寝れたよ」と言って礼に抱きついたのだった。

スポンサーリンク



黙々と作業を続けるものの、夜10時半になってもまだ半分以上残っている。このままでは間に合わないかもしれない…カンナはあることを思いつき、保育園へと急いでいく。

しかしもう夜の10時半過ぎ…保育園に到着したものの、誰もいない。当たり前か…と落ち込むカンナの前に、青田(工藤阿須加)が現れ携帯を見せた。

カンナはインスタに「大ピンチ」と投稿し、それを見たフォロワーさんが駆けつけてくれたのだった。みんなカンナの投稿に元気をもらっていた。

だから今度は自分たちがカンナのために力になりたいと思って集まってくれたのだった。

カンナは、チームを組みリレー方式で作業をすることを提案。単調になりがちな作業をみんなで楽しみながらこなしていく。

さらに、みんなが疲れないように、笑い話をしたり、おにぎりを振る舞ったり、踊ったりと必死に盛り上げた。

こうして仲間の力を借りて無事に6000枚ものタグの付け替え作業をこなしていく。

しかし最後の1枚になってタグが足りない。

「皆でやり遂げて皆で笑いたい」と必死に探す翔子の姿に、心動かされ皆一生懸命にタグを探し、ようやく見つけ出した。

最後の1枚のタグを取替え、無事に作業は間に合わせることができた。カンナは安心したのか疲れ果ててその場に寝てしまった。

一晩中皆を盛り上げ笑顔にしていたカンナ。

翔子「カンナさん、明日あの山を越えたんだって皆で笑おうと言ってくれた。離婚したばかりで本当は笑っていられないくらい大変なはずなのに…」

美香「そんな時だから頑張れたかも。いつも一緒に笑ってた礼と別れて家族っていうチームがなくなったから、チームで笑うことを前より大切に思っているんじゃないかな」

翌日、柳子の家に麗音を迎えにいったカンナ。

しかし柳子は、返したくないのか話をはぐらかそうとする。

そして、昨夜、麗音が礼に抱きついていたところを見て「二人共、本当は会いたいのよ。でもあなたが決断した新しい生活を受け入れようとして我慢している。頑張っているのはあなただけではないのよ」と言われる。

その頃、麗音は礼と公園で遊んでいた。「家族で食事して乾杯しようかな」と考えたカンナは買い物をし、礼と麗音が遊ぶ公園へと向かった。

しかし、そこには礼の浮気相手の女・真里も一緒だった。

カンナさーん2話ネタバレあらすじの感想

初回第1話も感動しましたが、第2話も涙涙の回でした!

姑に嫌味を言われつつも、仕事に子育てに一人奮闘するカンナ。苦しくても明るくポジティブなカンナの姿は見ていて本当に元気がでてきます。

渡辺直美さんだからこそ、より感じるのかもしれません。ドラマ放送前は、どうかな…と思っていましたが、かなりはまり役ですね!

また、今回は会社の後輩のミスをかばい、チームワークを大事にカンナが率先してピンチを乗り越えるというシーンはとても感動しました。

そして、麗音くんがカンナのことを思い、幼いながらも応援し我慢する様子には心が締め付けられる思いになりますね。

しかし第2話の最後の最後で、礼が不倫相手と麗音と会わせて一緒に遊ぶというグズっぷりに遭遇してしまったカンナ。

今後二人がどうなってしまうのか。来週も見逃せません。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。