So-net無料ブログ作成
検索選択

リバース7話ネタバレあらすじと感想!美穂子が犯人で目的は復讐か [ドラマ]

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。


ドラマ「リバース」のネタバレあらすじについてまとめています。

前回では、谷原が現場に事故現場に駆けつけ、残っていた血痕を浅見と一緒に隠したことが明らかになりました。

さらに浅見と深瀬が広沢の実家を訪れ、広沢には結婚を考えていた彼女がいたこと、親友がいたことも判明します。

深瀬と浅見は、東京で看護師をしているという広沢の元彼女を探すうちに新たな事実が判明する…という展開です。

続きが気になりますね。

今回はリバース7話ネタバレあらすじと感想についてまとめました。

スポンサーリンク



リバース7話ネタバレあらすじ【前半】


広沢由樹(小池徹平)の地元を訪れた、深瀬和久(藤原竜也)と浅見康介(玉森裕太)。

浅見は教え子が行方不明になりいち早く東京に帰っていった。

広沢の実家に滞在していた深瀬は、広沢のかつての親友だった古川大志(尾上寛之)から「人殺しのクセに何かぎまわっているのか」と言われてしまう。

翌朝、深瀬は古川が働く漁港を訪れ「大事な友達を奪ってごめん」と謝り告発文のことを聞くが、古川は何も知らなかった。

古川はそれを送ったのは、広沢が結婚まで考えていた高校の2年後輩の彼女じゃないかと話す。

古川は広沢と彼女と3人で東京でよく会っていた。

しかし、3人で出かけているうちに古川は、東京でも皆に好かれ可愛い女の子と恋愛するような広沢と自分とは違う人間と感じ、惨めになり広沢に辛くあたり、田舎に戻ったという。

古川は、広沢に辛くあたったことを後悔しているようだった。

===
「広沢由樹は彼女との結婚を考えていた。」

新たな事実がわかった深瀬の元に、広沢の幼馴染・松永(山崎裕太)からカワベは、詳しい病院名はわからないが八王子の病院でナースをしているらしいと連絡が入る。

深瀬は東京に戻る途中、広沢の地元を訪れたことを美穂子にメールし夕焼けと共に送った。

美穂子も東京の夕焼けを撮って深瀬に返信したのだった。

===
意識が戻った谷原康生(市原隼人)の元を、浅見と深瀬が訪ねる。

検査しどこも異常がなく安心する二人。

谷原は野球チームと飲んだことは覚えているが、ホームから落ちたことは覚えていないという。

しかし明日香(門脇麦)から、警察にはホームまで行ったことまでは覚えているって話していたじゃんと指摘され谷原は半ば強引に明日香を外に出す。

深瀬たちは、10年前の事件まだ誰にも言っていないことがあったら全て話して欲しいとお願いする。
浅見は、谷原と一緒に血痕を消したことを話したことを打ち明ける。

深瀬は早く本当のことを突き止めたい、どんな小さなことでもいいから話してほしいと強く谷原に訴える。
スポンサーリンク




2007年。

谷原は、事故の現場で浅見と一緒に血痕を隠していた時、天道虫のキーホルダーの30と書かれていたものを見つけ、川に投げ捨てたことを話す。

深瀬に広沢の彼女の写真を見せられ、見覚えがないかと聞かれるが谷原は覚えていない、突き落とされた記憶がないと言うが何かを隠している様子にも見えた。

その後、村井隆明(三浦貴大)が見つかったと明日香の元に連絡が入る。

村井は、妻・香織(趣里)に自宅で監禁されていたのだった。自宅に突入した村井の父の秘書・甲野(山崎銀之丞)によって発見された。

香織は精神状態がおかしくなり、実家に戻ったがおかしなうわ言を話すようになってしまった。

==
深瀬は小笠原俊雄(武田鉄也)に会い、谷原から聞いたてんとう虫のキーホルダーの話しをし、広沢の彼女を探していることを伝える。

長野の警察で、小笠原のことを聞いた深瀬は小笠原も事件をきっかけに人生が変わった一人だったんですねというが、事件のせいじゃなく自分で選んだ生き方だと小笠原は言った。

どうして…という聞く深瀬に小笠原はさえぎるようにてんとう虫のキーホルダーについて調べるから
ナースの彼女のことがわかったら連絡くれと言いその場を去っていった。

クローバーコーヒーに立ち寄り、広沢の母からもらったはちみつを渡す。クローバーの店主・恭子(You)から、美穂子は母親の病気が悪化し、大阪にしばらく戻ったことを知らされる。

母一人、子一人で大変よねと聞き、心配する深瀬だった。
==
行方がわからなくなっていた教え子の藤崎莉子(山口まゆ)が見つかり、会いに行く浅見。

莉子はサッカー部が毎年年度初めに大会の優勝祈願のためビールを飲む行事があることを知っており、誰か大人に気づいて欲しく、深瀬がたまたま自動販売機で飲み物を買っていたところに缶を投げ込み、深瀬に気づかせたという。

自分が言えばよかったのに言う勇気がなかったという莉子。

そんな莉子に浅見は話してくれてありがとうと伝えた。

==
退院し自宅に戻った谷原は、早期希望退職の届出の書類を渡され明日香には何も言えないでいた。

母の病院を訪れていた美穂子は深瀬から送ってもらった夕焼けの写真をスマホの画面にしており、母から彼氏からもらったのねと聞かれ、どんな人なのか尋ねられる

不器用で、間がぬけてて、びっくりするくらいお人よしと深瀬のことを話す美穂子。そんな嬉しそうに話す美穂子の姿を見て、母は本当に好きなのね、この人と思う人を逃してはいけんよと言う。

スポンサーリンク



リバース7話ネタバレあらすじ【後半】


深瀬はしらみつぶしに川辺の病院を探していた。

その時、明日香から泣きながら谷原が朝からどこか行ってしまったと連絡が入る。

以前谷原たちと一緒に飲んだ居酒屋に行くと、野球仲間で飲んで騒ぐ谷原の姿があった。深瀬は明日香に連絡してくれと言うが聞き耳を持たない。

昼間からお酒を飲んでいる様子の谷原に、浅見は酒やめたのに…いい加減にしろよ、飲んで浮かれる前に周りのことを考えろと怒鳴る深瀬。

谷原は、しらけたと店を出て行ってしまった。

しかし、実は谷原が飲んでいたのは酒ではなくレモンスカッシュだったのだ。

谷原の後を急いで追いかける深瀬。

広沢が野球が上手かったことを地元の幼馴染に聞いたことを谷原に話すと、広沢はよく自分の所属する野球チームの助っ人として来てくれていたと谷原は話しだす。

広沢とは年をとっても一緒に遊んでいると思っていた、しかし突然それはかなわぬ夢となってしまった。その事実を受け止められない谷原は自分を責めていた。

だから、広沢も俺らも運が悪かったと言い聞かせた、そうでもしなければ耐えられなかったと深瀬に言う。

そして、グローブと取り出し、二人はキャッチボールを始めた。

深瀬は明日香から谷原の様子がおかしいと心配していることを告げる。

谷原は、自分の中に強い自分と弱い自分がいて、最近は圧倒的に弱い自分がいる。会社に行くのが怖い、早期希望退職勧められていて、戦力外通告、ここに必要ないと感じ、自信喪失している。

いや、元々自信なんてない。強がって見栄を張って結果がこれだと言う谷原。

深瀬は黙っていた。

谷原は聞いてもらっただけで楽になったと言い、深瀬は俺でよかったらいつでも聞くよと言ったのだった。

帰り道、ホームに落ちた時、実は野球をよく見に来ている女の子一緒だったという。恋愛関係はないものの、明日香に誤解されると面倒だと思い明日香の前では隠していたことを話した。

スポンサーリンク



広沢の彼女だというカワベの勤める病院を探し続ける深瀬。

ふと訪ねた病院の壁に病院内のイベントの様子が撮影された写真を何気なくみていた。すると、そこにカワベが写っているのを発見する。病院内を歩き、彼女の姿を見つけて声をかける。

広沢と付き合っていた結婚も考えていたんですよねと聞くが、高校生の時2週間だけで結婚なんてありえないと言い、その場を去ろうとする。

でも古川から大学時代に3人でよく出かけていたと聞いたと驚いて聞く深瀬。

しかし、彼女はカワベじゃなくて「川本です」と看護師の名札を見せた。

カワベは隣のクラスの子であり、二人ともあだ名は「カワちゃん」だったためよく間違えられていたという。

そして、広沢は自分のことは好きではなかった、それでも自分が告白して仕方なく付き合ってくれていただけで、誰にでも優しくて結局人のこと傷つける人、今思いだしても腹が立つと話した。

人にはいくつも顔がある、皆色んな顔を使い分けて生きていると感じていた深瀬だった。

===
カワベのことがわかり、4人は深瀬の家に集まった。

広沢の地元の幼馴染・松永にお願いしていた、広沢の2個下の年代の高校時代のアルバムを入手してもらい送ってもらっていた。

川本の隣のクラスに広沢が結婚を付き合っていた本当の彼女がいるという。

その彼女の名前は「カワベ」

そこに写っていたのは「河部美穂子」

そう、あの美穂子だった。

その写真を見たとき、谷原がホームから落ちた時一緒にいた子だと写真を見せる。すると村井も事務所のボランティアスタッフであり知っていると話す。

その頃、美穂子は広沢の事故現場に花を持って訪れていたのだった

リバース7話ネタバレあらすじの感想!


ようやく突き止めた広沢の彼女だった人物、それはまさかの美穂子という展開に鳥肌が立ちました!

が、しかし5話で美穂子が自分を助けてくれた深瀬に「ありがとう」ではなく「ごめんね…」と泣きながら何度も謝っているところから、もしかして…?と思っていましたが、やっぱりそうでしたね。

深瀬たちに偶然を装い復讐のために近づいたものの、深瀬のことは本当に好きになってしまった…という展開になるのではないでしょうか。

いや、復讐ではなく真実を知りたいという美穂子の思いなのでしょうか。

最終回に向けてどんな展開になっていくのか益々目が離せませんね!

次の放送が待ち遠しいです。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0