So-net無料ブログ作成
検索選択

プリンセス天功事故後血液交換で性格激変?現在は吉本興業で活動中? [エンタメ]

イリュージョニストとして世界で活躍しているプリンセス天功さん。

数々の壮大なイリュージョンを披露して世界を驚かせていますが、そのイリュージョンはいつも命がけ。

これまでも何度も命の危機にさらされてきています。

中でも気になるのが事故後血液交換を行ったところ、性格が変わったという話しがあるそうなんです!

気になったので詳しく調べてみました。

スポンサーリンク




プリンセス天功の大事故


プリンセス天功さんと言えば、数々の命がけのマジックを成功させ海外でも人気が高いイリュージョニストです。

しかし、これまでマジック失敗により幾度となく命の危機にさらされてきています。

その中でも大きな事故として報道されているのは以下2つでしょうか。

■刃渡り24本が刺さる等身大ボックスの中で3秒で脱出するイリュージョンに挑戦
→誤作動により、扉を閉めた瞬間16本の刃が体にささり意識不明に。全治一ヶ月の大怪我。

■爆薬をしかけた遊覧船からの脱出イリュージョンに挑戦
→予定より早く遊覧船が大爆発。船から7m離れた海中で発見されるが意識不明の重体に。

遊覧船脱出イリュージョンはテレビの企画であったため、今でも当時の映像が残っています。

プリンセス天功さんはいくつも外から鍵のかかった箱に入られ遊覧船に乗せられました。

爆発する寸前で脱出するというものでしたが、風向きが変わり予定よりも早く遊覧船が大爆発しみるみるうちに燃え広がり救助隊が駆けつけます。

丸こげの中、必死にプリンセス天功さんの救出を試みる救助隊たち。

まさかの大事故に現場は緊迫した空気が漂い、プリンセス天功さんの命が心配されます。

すると、違う船から様子を伺っていたスタッフが、大爆発した船から7メートル先の海面にプリンセス天功が浮いているのを発見。

急いで救助されるものの、プリンセス天功さんは意識がなくぐったりとしており、男性スタッフに抱えられて運ばれていきました。

プリンセス天功事故後血液交換で性格が激変?


誰もが最悪の事態を想定したこの遊覧船事故。

プリンセス天功さんは、命は取り留めたものの、意識不明の重体で集中治療室(IUC)にて処置が行われます。

爆破により真っ黒の煙を大量に吸い込んでしまったため脳挫傷を引き起こしていたそうです。

この時、治療のため身体に4ヶ所もの穴があけられ体内の全血液を交換するという処置を受けます。

こうして無事に一命を取り留めたプリンセス天功さん。

しかし、この後とある変化が起きます。

それは「性格の変化」

ほんわかした雰囲気のプリンセス天功さん。

元々、どちらかというとおとなしい性格だったそうです。

しかし、体内の血液を交換したことにより、アクティブで積極的な性格に激変という信じられないことがおきます。まさにイリュージョン…。。

スポンサーリンク



血液交換で性格が変わる理由


実はこれプリンセス天功さんに限らず、輸血や臓器移植などで性格が変わったというのは、度々報告されているようです。

性格以外にも、体質や食べ物の好みなどが変わることもあるそうです。

ネット上でも実際に激変とはいかずとも、変わったという経験者もちらほらと見かけました。

この理由としては、大きな治療を受けたことにより価値観が変わったということ。

そして血液という人間の臓器が輸血などにより他の人の一部分が自分の中に入ってきたことにより、脳に送られる身体の信号が何かしらの変化が起きた。

ということも考えられると言われているようです。

なんとも不思議な話しですが、血液交換により性格が変わるというのは、非現実的な全くありえない話しではないようですね。

プリンセス天功実は吉本興業所属で活動中?


プリンセス天功さんは、1990年にアメリカマジックアカデミー賞の大賞「90マジシャン・オブ・イヤー」を受賞し、アメリカで世界一のマジシャンとして認められたことをきっかけに全世界から注目を集めます。

一般的な劇場公開の他にも世界各国の国王や石油王などに呼ばれ、一般には公開されないイリュージョンショーも行っています。

アメリカではテンコー人形が発売され、2020年までアメリカのアニメ企業との契約がされています。

海外でかなり活躍されているので、個人事務所を立ち上げ活動されているのかと思いきや、実は2013年より吉本興業に所属されています。

いっきに親近感が沸きますね(笑)

プリンセス天功さんは意外にも吉本興業と昔から縁があり、最初に所属した事務所が吉本興業の東京オフィスが目の前にあり、現社長ともよくエレベーターなどであったりしていたんだとか。

さらに、桂三枝さんらとも30年前以上前から飛行機で偶然にも会ったことから現在でも交流があり、吉本興業とは昔から何かしらの縁があり、2013年に吉本入りされたそうです。

2016年には吉本興業主催のイリュージョン新喜劇などが行われていますね。

今後も開催されるかと思いますので気になる人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。