So-net無料ブログ作成
検索選択

やすらぎの郷ドラマナレーターは鶴瓶か関西の芸人?動画で聞き比べ! [やすらぎの郷]

このページは新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ自動的にジャンプします。


4月からスタートした新ドラマ「やすらぎの郷」

かつてテレビ界で功績を残したフリーのものだけが入居できる夢のような老人ホームが舞台のドラマです。

出演者キャストの平均年齢は78歳と高齢ですが、ドラマの内容は新しく斬新で早くも話題になっているようです。

さて、ストーリーの展開からも目が話せませんが、それと同じく視聴者の話題になっているのが、「ナレーションを務めているのは誰?」ということについて。

気になったので調べてみました!


スポンサーリンク





やすらぎの郷ナレーターは誰?やっぱり鶴瓶さん?


やすらぎの郷では、冒頭にてこれまでのストーリーをナレーションにて振り返るシーンがあります。

主役を務める、石坂浩二さんのナレーションが多いですが、時折石坂さんに代わって別の人物がナレーションを務めることもあります。

石坂浩二さんのナレーションも安定した声でとても心地よいのですが、それと同じくらいもう一人のナレーターの声も味がある心地よいナレーションです。

さて、そのもう一人ナレーションを務めているのが誰なのか。

ネット上では話題になっているようですね。

通常はナレーターの名前もテロップに表示されますが、今回は表示されていません。

しかし、結構特徴がある声で、「鶴瓶さん」なのでは?という説が浮上しています。

鶴瓶さんがナレーションを担当した映画を聞いてみましょう。

鶴瓶さんのナレーションは0:28~始まります。


独特の声、関西のイントネーションということからも、やはり鶴瓶さんの可能性が高そうですね。

やすらぎの郷ドラマナレーター大阪のあの芸人?


しかし、もう一人気になる人が…。

それは、お笑い芸人のキム兄こと、木村祐一さん。

少し枯れているような声が似ているなと感じました。

動画で確認してみましょう。


どうでしょうか。

しかし、キム兄だと少し声が高いですね。

やはり声のトーンや声質、イントネーションなどからも鶴瓶さんなのではないかなと思います。

一度鶴瓶さんだと思ったら、鶴瓶さんの声にしか聞こえなくなってしまいました。

ただ、気になるのが通常であれば、テロップにナレーションを担当している方の名前も入ります。

しかし、今回は入っていないということも何かしら理由があるのではないかと思われます。

中島みゆきさんが歌う主題歌・慕情にもストーリーの結末につながるヒントが隠されていると言われていますし、もしかしたらナレーターを明かしていないのも何か今後のドラマの展開に関係あるのでしょうか。

おわりに


今回は、やすらぎの郷のナレーターは誰なのか考察してみました。

今後ストーリーが展開されるにあたり、明らかになるかもしれませんね。

はっきりとわかったら、追記で皆さんにも報告したいと思います。

スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。